カテゴリ

>オススメ情報>オメガの腕時計のオーバーホールをしたい方は必見!

オメガの腕時計のオーバーホールをしたい方は必見!

案内

オイルや防水パッキンなどの劣化がありますから、オメガの腕時計は数年に1度のペースで、オーバーホールを行うのが理想的です。気になるお値段ですが、オメガの正規店へ依頼した場合は、3万円や5万円といった予算を見ておいた方が良いでしょう。実際にはモデルや内部の傷み具合いなどによっても差がありますので、正確な金額を知りたい時は、見積もりを出してもらうのが1番です。オーバーホールは分解に始まり、劣化オイルの洗浄やパーツの修正などを経て、注油と組み立てを行うため、新品を作るよりも手間が掛かるぶん金額も高くなります。また、オーバーホールの間隔が空き、内部パーツの傷みが激しい状態では修理箇所も増えるため、更に料金がかさむのです。ですから費用を抑えるためにも、オメガのオーバーホールは、オイルの劣化時期に合わせて行うのが肝心になっています。

オメガのオーバーホールは、時計ショップなどの専門業者でも行っていますから、予算を節約したい際はそちらに頼むのも得策です。殆どの場合、オフィシャルよりもリーズナブルな価格で提供されているため、オーバーホールを頼みやすくなります。優良店も多く、そこでは熟練の時計職人が丁寧に作業してくれるなど、安心して頼める場合も少なくありません。正規の料金では3万円ほどする3針タイプのオメガでも、税抜き1万円台から受け付けている業者があり、正規店の高額見積もりで断念した人にも喜ばれています。専門業者も数々揃っておりますので、オメガのオーバーホールをご検討中の時は、色々な業者をチェックして、安くても安心できる依頼先を探しましょう。

修理